磯崎の家作り

愛ある家づくりを実現するために磯崎は、お客様とのコミュニケーションを大切にします。

家づくりの流れ

打合せ・設計→ご契約→施工→お引渡し→アフターサービス

01 宅地・設計・資金相談

ご家族の皆様のこまやかなご要望や敷地条件を事前にお伺いすると同時に、資金問題のご相談もた承ります。

02 敷地調査

法規にもとづいた建ぺい率、容積率から、日照や通風まで、建築予定地に関する条件や環境をより細やかに調査致します。

03 基本設計・概算見積り

敷地の調査結果を基に、お客様のご要望を充分にいかせるよう専門知識を駆使して基本プランを作成し、建築費用の概算見積と共にご提示します。

04 詳細設計打合せ

詳細設計に基づき、念入りな打合せを重ねた上で、お客様のご要望に磯崎のノウハウをプラスし、最終的な図面をつくります。

05 実施設計

基本プランができあがったうえで、お客様の暮らしや立場にあったインテリアや新しい空間を提案し、お客様と打ち合わせます。

06 ご契約

あらゆる面で打合せと確認を重ねながら、充分にお客様と検討し、納得していただいた上でご契約となります。

07 確認申請

建築基準法、都市計画法などに適合しているか申請・確認し、各融資やローンの申し込みなど諸手続きの代行を行います。

08 工事スケジュール

ご契約後、その内容にもとづいて工事スケジュールを組みご提示し、当社工事監理者の監理のもとに責任をもって進行いたします。

09 着工

確認申請書に基づいて建物の配置を決定し、地縄遺形を行います。この時点でお客様のお立ち合いのもと工事にとりかかります。

10 工事

各工事を、最終確認の設計図面や仕様表にもとづいて厳しくチェックし、磯崎独自のきめ細やか配慮で工事をすすめていきます。

11 完了検査

設計図書どおりに完了しているか、仕上げにミスはないか、住む方の立場にたってより綿密に工事担当者がチェック致します。

12 竣工立合確認

竣工時点ではお客様にお立ち合いいただき、ご確認していただきます。また設備機器の使用法や取り扱いのご説明も致します。

13 お引渡し

竣工確認の後、お客様からのご入金(残金ご清算)が済み次第、建物の鍵と引き渡し書・登記済証書などの書類をお渡し致します。

アフターサービス

住まいの御引渡後も、定期巡回サービスを行い、
担当者一人一人が自分の受けもつ住まいを将来にわたって見守ってまいります。